原因を探そう

医療機器

皆さんは、耳鳴りやめまいなどの、経験はありますでしょうか。身近な病気のように云われる、耳鳴りやめまいは、耳殻の平衡感覚野に障害がおこることが原因です。起こる場所は、トンネルの中や、海底などの気圧の変化する場所ですが、外的要因によらない場合もあります。日頃のストレスでは感じにくいですが、強い心因的ストレスで発症します。またこれには、その人の性格気質が、影響するのです。普段から心配性気質や、神経質気質の人は少し環境が変っただけ、でストレスを感じ易くなります。ですので急な発作のような、耳鳴りめまい、の発症原因は、普段の自分の生活悪習慣なのです。同じように、環境の変化を感じても健康的な生活習慣の人は、耳鳴りやめまいを感じません。

そうなると、なかなか治りにくいのが、耳鳴りめまいの特徴です。耳鳴りなら、耳鼻咽喉科の診断で、外因的な原因が探れます。同様にして、めまいを治そうとするなら、CTスキャンや、レントゲン、心電図など高度医療機器に頼らざるを得ません。診療代とすれば、数千円の診療代になりますが、予約待ちの状況になるでしょう。それからもし、耳鳴りめまいの診察結果が、悪ければ静養が必要になります。これなら幾ら掛かるでは無く、治すまでに安静な生活を与儀される為、働くことができません。ですので皆さんが、過労のために耳が遠くなる、耳鳴りがする症状があれば、休息をとりましょう。また必要なく、ストレスを抱える生活をしていると、症状が悪化する傾向があります。耳鳴りめまいは、原因が同じこともあるので、どちらか一方の症状が出た時は、早めの休養が大切でしょう。